Ojas

記事一覧(10)

ヴィーガン菓子教室がしたい

私のやりたい「お菓子教室」についてのコンセプトです。 ヴィーガン菓子教室 1.ヴィーガンとは?菜食主義(ベジタリアン)の中で最も制限の厳しい食べ方。食だけではなく動物の皮製品もNGという生活スタイル。 2.ヴィーガン菓子教室とは?動物性食品を使わない、ベジタリアンでも食べられるお菓子のレシピ・作り方を紹介する教室。 ではなぜヴィーガン菓子にこだわったのか。そこにある私の「想い」についてです。 ・健康からなる美しさは、何歳からでも輝ける。・自分の魅力を知る。 女性も男性も、いくつになっても美しくいたいと思う人は多いはず。ファッションやメイク、おしゃれの部分は外側からの美しさだとしたら、内側からの美しさ=健康だと考えています。健康を保つ方法は星の数ありますが、私が今お熱なのが アーユルヴェーダアーユルヴェーダは世界で最も古くからある、インド・スリランカ発祥の伝承医学です。世界保健機関WHOで3大医学として認められており、予防医学の考え方です。デトックスやアンチエイジングという言葉はよく耳にするかと思いますが、これら実はアーユルヴェーダの考え方なのです。デトックスは体の老廃物を流し出すこと、アンチエイジングは体の老化を食い止める=若返るということです。 私はこのデトックス・アンチエイジングこそ、体の内側からの美しさの秘訣だと思っています。 農薬、添加物、質の悪い油に精製された糖分。 今の日本で、これら無しの食生活は非常に難しいでしょう。私たちの体は、口に入れた食べ物から成り立っています。完璧ではなくても、少しずつ、健康を考えた食べ物を選んでいくことならできるのではないでしょうか。少しずつでも体のことを考えた食べ物を選択して、体をリフレッシュさせる。そうすることで健康的な人は、何歳であろうととても魅力的です。「今日は体のことを考えたお菓子」という選択があるのが日常になっていくといいな、と思います。まずはきっかけ作りとして、ヴィーガン菓子の存在を知って頂けたらな、というのが私がヴィーガン菓子教室をやりたいと思った理由です。

シナモンロール愛。

私はシナモンロールが好きです。😊母とよく旅行に出かけた学生時代。ホテルの朝食はあまり利用せず、町に出てお店に入ろう!といいながら朝スタバが習慣になっておりました☕そこで初めての朝スタバで食べたシナモンロール。「温めますか?」「はい!」スタバってパンとか温めてもらえるんだ。初めての注文にドキドキしながら、あつあつで甘くていい匂いのシナモンロールをほおばりました。その時の感動と言ったら・・・それ以来私にとってスタバのシナモンロールは特別な時にしか食べられないスペシャルフードになったのでした🎵シナモンロールにはこんな思い出があり、一目見るだけであの独特な甘くて香ばしい香りと味、グレーズのじゅわっと染み込む感じが脳内に広がってきます!そんな大好きなシナモンロールを手作りで、過去に初めて作ってみた時の感動も忘れられません。そして再び手作りにチャレンジ。なんとキッチンスクールに評価してもらいに行ったのですが…【パンじゃない?】・・・?!今まで身内にしか披露してこなかった手作り菓子パンは、他人から見ると違うものらしいということが発覚!!どうしたものかと悩んでも始まらない!試作を重なるしかない!!今の自分の勢いに任せ、納得のいくまで研究を重ねようと思いました。ということで本日の試作シナモンロールがこちら。

初シェアキッチン&スクール日記。

私、マルシェという場に憧れております。地元名古屋では様々なマルシェが開かれており、若い店主の方も多く見られる今日この頃です。活気にあふれている市場の雰囲気が好きで、今までも八事、東別院、納屋橋大須といろんなマルシェに足を運びました。金城ふ頭で開かれるクリエイターズマーケットも好きです😊そんなクリエイターの方々の熱量に引き寄せられてか、いつか私も自分の持てる力で作ったものを世に出したい!と思うようになりました。私の得意分野は料理とお菓子。(得意というかそれしかないのです💦)これを販売したいと思うと中々ハードルは高いのです。食品は衛生管理をしっかりせねば万が一の命に関わる責任問題に。知識はあっても食品製造許可の下りている施設でなければ売るものは作れない。そこで、なんともかゆいところに手が届くようなお店を発見!その名も「すたーとあっぷきっちん」さま✨✨全国でも珍しい、製造許可を取得しているシェアキッチンさまなのです。できた当初からメディアに注目されており、作りたいけど場所がない…そんな力を持て余すクリエイターさんにとっては救世主のごとき存在でいらっしゃいます。私もいつかマルシェに出るのであれば、ぜひ使わせていただきたいなぁと思っておりました。そしてついに、行ってまいりました!すたーとあっぷきっちん「きっちんスクール」。きっちんスクールとは?これからシェアキッチンを利用して、お菓子・ごはんづくりを販売へと繋げるための作り手さんのためのお勉強会!(という感じで合ってますかしら)。その第一回目に参加させて頂いたのですが、1回目から作品持ち寄り試食会😋🎵当日の様子がこちら。じゃんっ!!

はじめまして。

第1回目のブログ投稿です!(やった!)はじめまして、この度はSpice Cafe Ojasのページをのぞいて下さり誠にありがとうございます✨Cafeといってもまだまだ計画中の身でありまして、今は準備中の活動報告&記録として残していけたらなと思う次第であります👀まず自己紹介を少々。過去に病院、カフェで調理師栄養士として勤めておりまして、食事がいかに心を癒し、楽しく幸せな気持ちにするかを患者様やお客様を通して学ばせて頂いて来ました。社会人になって自分も大人といえる年齢を重ねていくうち、健康という人生のテーマと切っても切れない関係になることに😲それは自分だったり、周囲の人であったり。そんな中、美と健康を司る女神(⁉)のような、アーユルヴェーダという東洋医学に出会いました。気になり気になり、調べるとインドの伝統医学でアンチエイジングやデトックスの考え方の基になっているとか。インドといえば、スパイス料理。私の好きなものと被る部分があったりして、作りたい食べたい欲がモリモリと湧いてきたのでした🍳また、趣味ではお花を見るのが好きです🌹お隣の国の作家さんに憧れ、自分でも作れる(食べられる👈)フラワーケーキなるものを習得させて頂きました。こんな経緯で、やりたいことが高じて現在の私を作っております。幸せなことに、この夏には志を同じくするようなパートナーにも恵まれ、プロに味見をしてもらいながら技術を高めていける環境にあります。これからはSpice Cafe Ojasとして、皆様にお目にかかれる日を心から楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。